スキニーがブレイク中!

ジーンズの流行に新たな波が訪れています。ここ数年、すそが広がった「ブーツカット」の時代が続いていましたが、足にぴったりと張り付くほど細い「スキニージーンズ」の人気が今、急上昇しているのです。伸縮性のある素材を使っており、はき心地もいい。「スキニー」と呼ばれる通り、レッグラインを細く見せてくれるスーパースリムのシルエットが特徴です。

ケイト・モスやシエナ・ミラーから火がついたピタピタスキニージーンズのブームは益々、さらに燃え上がるでしょう。ロンドン発の「Super Fine(スーパー ファイン)」や、LA発の「J Brand(ジェー・ブランド)」はスキニージーンズの代表格です。そして様々なスキニージーンズが出てきた中でおすすめはやはり「J Brand」。

 三越銀座店(東京)のセレクトショップ「ニューヨークランウェイ」では、店内の目立つ場所にスキニージーンズをずらりと並べています。なんと女性店員が着ているのもスキニージーンズ。足にぴったりと張り付き、スパッツの様です。

「スキニー」とは、「皮膚(スキン)のような」という意味で、足にぴったり吸い付くほど細いジーンズをスキニージーンズといいます。

インターネットで「ニューヨークファッション通信」を執筆しているジャーナリストの宮田理江さんによると、一昨年から昨年にかけ、海外のモデルや女優がスーパースリムのジーンズをロックミュージシャン風に着こなしていたのが流行のきっかけだといいます。

足が細くすっきり見えることから、日本でも人気に火がついて「スキニージーンズ」は今ブレイク中です。
posted by スキニージーンズ at 21:39 | スキニージーンズのコーディネート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。